大阪府災害対策本部の様子

大阪府災害対策本部の様子

6月19日は、午後から尾辻かな子立憲民主党大阪府連幹事長、村上史好大阪1区総支部長とともに、大阪府災害対策本部及び大阪市災害対策本部を訪問。
震災被害の現状と取り組みの状況について聴取。私は、西淀川区・淀川区・東淀川区及び枚方市などの被災地へ。18時半頃に府連会議室にて、豊中市を訪問した松井博史大阪8区総支部長も加わって、情報共有の会議を行いました。北摂地域の被害が相対的に大きく、ライフラインでは茨木市・高槻市のガス供給の復旧に時間がかかる見込みであり、調理や入浴への影響が懸念されます。立憲民主党大阪府連としても、引き続き、状況と要望の把握に努めてまいります。

6月20日、朝の新幹線で東京へ。
12:45から代議士会。
今日、自公与党が衆参議長に会期延長を申し入れたことを受けて、10時から野党の幹事長・書記局長会談が開催されました。

会期延長に関する福山哲郎立憲民主党幹事長発言メモ

会期延長に関する福山哲郎立憲民主党幹事長発言メモ

野党5党1会派として、速やかに閉会し必要な閉会中審査と予算委の集中審議の開催を求めることとし、会期延長議案に反対することを確認しました。
本会議では、自民・公明と維新の賛成により7月22日までの32日間の会期延長が議決されました。

立憲民主党両院議員総会の様子

立憲民主党両院議員総会の様子

本会議散会後に立憲民主党両院議員総会を開催。
残り約1ヶ月間、より結束を固めて、働き方改革関連法案TPP関連法案・IR実施法案(カジノ解禁法案)参議院で廃案に追い込み党利党略の参議院選挙制度改悪法案の成立阻止を意思一致しました。